現在地
Home > 最新の話題 > 関西光科学研究所 | トピックス:大塚 拓衆議院議員によるご視察

最新の話題

関西光科学研究所 | トピックス:大塚 拓衆議院議員によるご視察

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> トピックス >> 大塚 拓衆議院議員によるご視察

 

トピックス

大塚 拓衆議院議員によるご視察

 

平成28年10月16日(日曜日)と17日(月曜日)の二日間にわたって、大塚 拓衆議院議員による理化学研究所播磨地区、大阪大学吹田キャンパス、量研機構関西光科学研究所の3拠点のご視察が行われました。

関西光科学研究所へは10月17日(月曜日)の16時30分頃にご到着され、平野理事長によるご挨拶の後、世界トップクラスの超高強度のJ-KARENレーザーや内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で実施しているトンネルコンクリートの欠陥検査のためのレーザー装置、当初の予定になかった高強度レーザーによる高エネルギーイオン加速実験装置をご視察いただきました。


J-KARENレーザーの増幅システムのご視察


J-KARENレーザーの全容をご視察


SIPの振動励起レーザーのご視察


オン加速実験装置のご視察


管理棟玄関前で主要メンバーとの集合写真

 

[前の記事]
大阪大学レーザーエネルギー学研究センターと量研機構関西光科学研究所における光・量子ビーム科学に関する連携協力について
[次の記事]
関西光科学研究所のJ-KAREN-Pが日経新聞電子版に掲載されました。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?