現在地
Home > 最新の話題 > 関西光科学研究所 | トピックス:柴山昌彦文部科学大臣が、関西光科学研究所をご視察

最新の話題

関西光科学研究所 | トピックス:柴山昌彦文部科学大臣が、関西光科学研究所をご視察

掲載日:2019年8月8日更新
印刷用ページを表示

 2019年8月6日に柴山昌彦文部科学大臣が関西光科学研究所に来所され、世界トップクラスの高強度レーザー装置やそれを活用した重粒子線治療等への応用、医療分野、インフラ検査等における研究開発の成果の視察をされました。

 #文部科学省 柴山昌彦文部科学大臣記者会見録(令和元年8月8日)

 河内所長から関西光科学研究所における最先端レーザーを用いた研究内容について説明を受け、次にJ-KARENレーザーや非侵襲血糖値センサーやコンクリート内部の欠陥検査の研究開発について視察されました。それぞれの視察先において、社会貢献に向けた量子光学技術の研究開発現場をご覧いただくことができました。

柴山文部科学大臣が高強度レーザーをご視察される様子。柴山文部科学大臣が非侵襲血糖値センサーをご視察される様子。

写真:河内所長から柴山文部科学大臣への説明

コンクリート内部の欠陥検査の研究開発についてご視察される柴山文部科学大臣。コンクリート内部の欠陥検査の研究開発についてご視察される柴山文部科学大臣

写真:コンクリート欠陥検査装置の説明

ご来訪者集合写真

写真:ご来訪記念集合写真

 

なお、本トピックスについては、量研ホームページにも掲載しています。
柴山昌彦文部科学大臣が関西光科学研究所をご視察されました (国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構サイトへリンク)

 

[前の記事]
レーザー光が引き起こす分子内電子分布の超高速変化を捉えた! ―化学反応の「オンデマンド制御」実現へ前進―
[次の記事]
相図の裏に隠されていた新しい鉄水素化物を発見

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?