現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > イベント情報 > 量子医学・医療 > 量子医学・医療部門 > 第4回MRIアライアンス国際シンポジウム2019

量子医学・医療部門

第4回MRIアライアンス国際シンポジウム2019

掲載日:2019年10月16日更新
印刷用ページを表示

第4回MRIアライアンス国際シンポジウム2019

今回のシンポジウムでは、MRIにおける最新の造影剤に焦点を当て、ニューヨーク大学医学部より機能性造影剤の権威Wadghiri博士を、臨床応用に近い研究者として、ドイツ・バイエル薬品で診断薬を開発するSchuetz博士をお招きし講演いただくとともに(日本語解説付き)、講演者と発展的な議論を行います。

ぜひ、ご参加下さい。

概要

日時 2019年11月20日(水曜日)13時~18時
会場 量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所 推進棟2F 大会議室(千葉市稲毛区)
主催 量子科学技術研究開発機構(QST)
後援 科学技術振興機構(JST)、日本医療研究開発機構(AMED)
参加費 無料(先着80名、19時~の懇親会は4000円程度)
使用言語 日本語または英語(通訳はありません)
参加申込

参加申込ページ(外部サイト)

からお申込みいただくか、

(1)お名前(2)ご所属(3)シンポジウム参加人数(4)懇親会参加人数を

MRIアライアンス事務局mri@qst.go.jpまでご連絡ください。

ダウンロード

MRIアライアンス第4回国際シンポジウム チラシ [PDFファイル/2.55MB]

プログラム(外部サイト)

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.