現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > ニュース > 量子生命・医学 > 量子生命・医学部門 > 第36回日本宇宙生物科学会大会で発表奨励賞を受賞しました

量子生命・医学部門

第36回日本宇宙生物科学会大会で発表奨励賞を受賞しました

掲載日:2022年9月28日更新
印刷用ページを表示

放射線医学研究所 放射線影響研究部 長期低線量影響研究グループの天野健太 リサーチアシスタントが9月16日から18日に開催された第36回日本宇宙生物科学会大会において、発表奨励賞を受賞しました。

受賞演題は、「ガンマ線および重粒子線被ばく後に生じたマウス前駆B細胞リンパ腫の分子生物学的解析」です。

眼鏡の男性

天野 リサーアシスタント

量子生命・医学部門