現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > ニュース > 量子生命・医学 > 量子生命・医学部門 > 第61回PTCOGでベストポスター賞を受賞しました

量子生命・医学部門

第61回PTCOGでベストポスター賞を受賞しました

掲載日:2023年6月26日更新
印刷用ページを表示

量子医科学研究所 物理工学部の下川卓志グループリーダーが、2023年6月10日から16日に開催された第61回PTCOG(Particle Therapy Cooperative Group)でベストポスター賞(生物学)を受賞しました。

PTCOGは、粒子線治療を推進している全世界の研究者が集合し、臨床情報をはじめとする研究情報の交換を行う、粒子線治療分野では最大の国際会議です。

受賞タイトルは次の通りです。

Evaluation of LET-dependent biological effects on anti-tumor effect and acute radiation syndrome

 

笑顔の男性 

下川卓志 グループリーダー