現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > その他 > その他 > 量研について > クラウドファンディングへのご協力の御礼と結果のご報告

量研について

クラウドファンディングへのご協力の御礼と結果のご報告

掲載日:2021年5月31日更新
印刷用ページを表示

QSTはアカデミスト株式会社が運営する学術系クラウドファンディングサービス「academist」で、研究テーマ「レーザーで空気中のウイルスを検出できるか?」のクラウドファンディングに挑戦しました。その結果、48人のサポーターから計684,029円のご支援をいただき、目標金額500,000円を達成することができました。

皆さまから温かいご支援をいただき、厚く御礼申しあげます。

クラウドファンディング実施内容

●研究名:   レーザーで空気中のウイルスを検出できるか?
●研究者:   コーガ ジェームズ(関西光科学研究所 専門業務員)
●実施期間:   2021年4月7日〜2021年5月27日
●目標金額/ご寄附総額:   500,000円 / 684,029円(達成率:136%)

●目標金額を超えた金額の利用法:当初の計画より高性能なコンピューターの購入費用に充てます。これによって、より高い精度で、より多くのデータを生成できる大規模なシミュレーションが可能になります。
●「academist」のプロジェクトURL: https://academist-cf.com/projects/213

コーガ ジェームズ コメント

クラウドファンディングの実施期間は無事に終了しました。当初の目標金額を超えるご支援をいただき、誠にありがとうございました。実施期間中は、多くの方から研究内容への激励や応援のお言葉をいただき、関心の高さを感じました。新型コロナウイルス対策に少しでもお役に立てればと思い、本研究を成功に導くべく最善を尽くしたいと思います。皆様もくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

The crowdfunding period has ended successfully. I am truly grateful for the support we received beyond the initial target amount. During the implementation period, many people gave words of encouragement and support of the research content. I felt that there was a high level of interest. I will do my best to make this research successful with the hope that it will be helpful in some small way towards controlling the COVID-19. Everyone please be careful and stay safe.

 

4月7日掲載の記事「初のクラウドファンディングのサポーター募集を開始/レーザーで空気中のウイルスを検出できるか?」