現在地
Home > 放射光科学研究 > 放射光科学研究 | 装置・運転管理室

放射光科学研究

放射光科学研究 | 装置・運転管理室

掲載日:2019年10月11日更新
印刷用ページを表示

放射光科学研究センター>>装置・運転管理室

装置・運転管理室

業務内容

装置・運転管理室においては、SPring-8のQST専用ビームラインおよび実験装置の運転、保守管理に関する業務を行っています。また、ブラッグコヒーレント回折イメージングや、X線磁気円偏光発光を利用した磁気顕微鏡など先端的放射光利用技術の開発に関わる業務も行っています。

JAEAとQSTのビームライン

メンバー

片山 芳則 室長
菅原 健人 技術員
寺岡 有殿 専門業務員
安田 良 併任者(量子ビーム科学部門 研究企画部 研究統括)
甲斐 智也 派遣職員
藤川 誠司 (量子ビーム科学部門 研究企画部 主任技術員)

 

外部資金 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?