現在地
Home > 量子生命・医学部門 > 2022年度プレスリリース

量子生命・医学部門

2022年度プレスリリース

掲載日:2022年9月1日更新
印刷用ページを表示

2022年度(2021年04月01日~2023年03月31日)

2022年8月31日 神経変性疾患の原因となる異常タンパク質を生体脳で画像化することに成功 ‐異常タンパク質「αシヌクレイン」病変を捉えるPET薬剤を産学連携で創出‐

2022年8月29日

脳内異常タンパク質の画像から多様な認知症のタイプを自動で判別‐疾患の自動診断に向けてAIを活用した新技術を創出‐ 
2022年8月25日 重粒子線治療の全身被ばく線量評価システムが完成―過去の重粒子線治療の症例から学び、未来の放射線治療に活かす―
2022年8月22日 遺伝性乳がんの新しい動物モデルの作製に成功 ‐遺伝性乳がんが出やすくなる仕組みの解明や、予防法の研究開発への応用に期待‐
2022年8月9日 QST認定ベンチャー企業「リンクメッド株式会社」が誕生 ―国産の次世代型放射性医薬品による『革新的な「見える」がん治療』の実用化に挑戦―
2022年7月25日 がんの診断と治療を同時に実現!超マルチなナノ粒子開発に成功! ~超多機能性ナノ粒子によるがん腫瘍に対する新規複合的治療法の開発~
2022年7月11日

慢性ストレスで自己免疫疾患が増悪する分子機構を発見 ~難治性疾患である精神神経ループスに対する新規治療開発に期待~

2022年7月7日

標的アイソトープ治療が可能な、世界初の移動型RI治療施設を製作‐治療効果が高いアルファ線がん治療を身近に‐

2022年6月24日

多目的ウェアラブル分析化学を実現 ~健康管理、環境安全、食品管理、犯罪捜査などに有用~

2022年6月4日

細胞の持つ掃除機能が、毒性を示すたんぱく質凝集体から脳神経細胞を守ることを発見-認知症の発症や進行の抑制に重要な手がかりー

2022年5月27日

タンパク質の立体構造解析に新たなモデルを提唱―より正確な立体構造の観測や予測を実現!生命科学研究の進展に寄与-

2022年5月23日 次世代重粒子線がん治療装置「量子メス」実証機製作に着手 ― より高度な治療を実現するマルチイオン源の開発に成功 ―
2022年5月17日

世界初!神経回路で遠隔部位に炎症を生む分子機構を発見 ~関節リウマチなどの炎症性疾患の治療への応用に期待~

2022年5月12日

量子センサ型バイオ分析チップデバイスの開発に成功

2022年5月11日

鳥の“帰巣本能”を解明する新たな手掛かりを発見~磁場に応じて機能するタンパク質複合体の性質を明らかに~

2022年4月15日

「脳機能結合の情報からギャンブル障害の判別器を開発」―人工知能技術の応用により診断や治療に新たな道!―

2022年4月13日

どうして生物の24時間リズムは安定なのか?―水素原子の運動から迫る時計タンパク質の温度補償制御―

量子生命・医学部門