現在地
Home > 量子生命科学領域 > 次世代量子センサーグループ

量子生命科学領域

次世代量子センサーグループ

掲載日:2019年3月28日更新
印刷用ページを表示

量子センサーで生命を読み解く

量子センサー図

計測技術は常に科学文明の発展を支えてきました。生命科学のパラダイムシフトもまた、常に新しい計測技術によりもたらされてきました。そして今科学では、ナノの生命世界を極限精度で計測することが求められ始めています。この数年の量子技術の飛躍的な進歩により、ダイヤモンド結晶に閉じ込められた「量子」(NVセンター)がそのような計測技術の鍵となることが明らかになってきました。私たちのグループはこのダイヤモンドをセンサーとして利用し、量子の目を通して生命世界を活写する「次世代の生命計測技術」を創出します。この技術は老化、発がん、神経活動など複雑な生命現象に対して新たな解析アプローチを与えるものと期待しています。

 

 

 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?