現在地
Home > 高崎量子応用研究所 > 第634回高崎研オープンセミナー(リサーチ)開催

高崎量子応用研究所

第634回高崎研オープンセミナー(リサーチ)開催

掲載日:2019年9月17日更新
印刷用ページを表示
 高崎量子応用研究所では、高崎研オープンセミナー(リサーチ)を下記の日程で開催いたしますので、是非ご参加戴けますよう、宜しくお願い申し上げます。

1.日 時: 令和元年10月7日(月) 11:00~11:50

2.テーマ: 炭化ケイ素(SiC)半導体中の結晶欠陥について考える ― 機能化か劣化か ―
(1) 11:00~11:10
「SiC研究の現状のレビュー 結晶欠陥をキーワードに」
量子ビーム科学部門 高崎量子応用研究所 先端機能材料部 
上席研究員 大島 武

(2) 11:10~11:50
「Upsides and Downsides of Defects in Silicon Carbide
(炭化ケイ素中の欠陥(機能化と劣化)」
  Friedrich-Alexander-Universität Erlangen-Nürnberg  
Professor Michael Krieger

3.場 所: 量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所 生命科学研究棟 1F 大会議室
(〒370-1292 群馬県高崎市綿貫町1233番地)
  会場へのアクセスは、https://www.qst.go.jp/site/taka/1964.htmlをご参照下さい。

4.その他: 講演内容等詳細 http://www.taka.qst.go.jp/information/index_j.phpをご参照下さい。
・ 参加申し込みは、下記の申込書に記載のうえFAX、または必要事項記入の上E-mailにて
 お願い致します。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.