現在地
Home > 量子生命科学領域 > 第3回QST国際シンポジウム開催のお知らせ

量子生命科学領域

第3回QST国際シンポジウム開催のお知らせ

掲載日:2019年8月2日更新
印刷用ページを表示

第3回QST国際シンポジウム「Quantum Life Science」開催のお知らせ

2019年12月4日、5日に奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~にて第3回国際シンポジウム「Quantum Life Science」を開催します。

プログラム委員長はJohnjoe McFadden博士(サリー大学/イギリス)、馬場嘉信領域長(QST量子生命科学領域)が務めます。

2日間にわたり、Murali Krishna Cherukuri博士(Nih/アメリカ)による基調講演をはじめ、国内外の研究者による5つのセッションの他、ポスター発表を行います。

講演内容は、Magnetoreception(磁気受容)、Quantum photosynthesis(量子光合成)、Quantum information(量子情報)、Quantum imaging(量子イメージング)、Quantum sensing(量子センシング)など、生物系から物理工学系まで幅広いテーマが予定されています。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

開催概要

日時:2019年12月4日(水曜日)、5日(木曜日)

   12月4日(水曜日)9時00分~18時00分

   12月5日(木曜日)9時00分~15時00分

   プログラム [PDFファイル/589KB]ポスター [PDFファイル/21.78MB]

※プログラム、スケジュールは変更になる可能性があります。

使用言語:英語

会場:奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~

   奈良市春日野町101(アクセス

参加費:無料

事前参加登録:準備中

ポスター演題募集

募集要項は近日公開予定

お問い合わせ先

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子生命科学領域研究企画グループ

〒263-8555 千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1 Phone:043-206-6293 E-mail:qstsympo2019@qst.go.jp

 

 

 

 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.