現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > ニュース > 量子生命・医学 > 量子生命科学研究所 > 日本放射線影響学会 第66回大会 優秀演題発表賞を受賞

量子生命科学研究所

日本放射線影響学会 第66回大会 優秀演題発表賞を受賞

掲載日:2023年11月22日更新
印刷用ページを表示

間宮さん受賞報告シングルセル応答解析研究チームの間宮大晴リサーチアシスタント(立教大学大学院 物理学専攻)が日本放射線影響学会 第66回大会にて優秀演題発表賞を受賞しました。

受賞演題は「DSB induction and lethal effect of Carbon ion near the Bragg peak.」です。